合コンでモテる女は視線を大切に使っている

スポンサーリンク

合コンでモテる女は、視線をとても上手に使っています。

 

それは、会場に入った瞬間から、うまく注がれているのです。

 

たとえば、自己紹介。

 

モテる女は、決して視線をそらさない。

 

話している男性の目をじっと見て、笑顔でのぞき込むように話を聞いています。

 

男はじっと見つめられると、とてもドキドキするものです。


自己紹介で全男性にこのドキドキ感を植え付けることで、その女はすでに印象良いこと間違いなし。

 

簡単でかつとても効果的な方法です。

 

それから、合コン途中での視線にも気を配ってみましょう。

 

自分の話している輪の男性だけでなく、少し離れた席の男性にも、視線を送ってみるのです。

スポンサーリンク

それも、相手に気付かれるように、かなりじっと見つめて、相手に自分を印象付けるのです。

 

見つめているのに気付かれたら、すかさずニコッと笑ってみましょう。

 

モテる女は笑顔も合コン中、効果的に使えているのです。

 

離れた席にいるにも関わらず、見つめられ、ニコッとされた男は、きっとあなたの隣に移動してくるでありましょう。


合コンにおいてモテる女の必殺技は、視線で男にメッセージを送ることです。

 

さりげなく、あっちに行かないというように目線を動かすことで、二人きりで話す時間を作るのです。

 

そこで自分をアピールし、携帯番号交換まで持っていければこっちのもの。

 

この必殺技のすごいところは、さりげなく誘うことでほかの男性に気付かれることなく、同じ必殺技をほかの男性にも使えるというところです。

 

これらのちょっとした技術を活かして、合コンでモテる女をめざしてほしいです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加