合コンで大皿料理を取り分ける女はモテる女?

スポンサーリンク

合コンの飲み会では、大皿にメニューが出てきて、それぞれが取り分けるシーンがよくあります。

 

たまたま座った席のせいで、小皿に取り分ける役になって、困る人と喜ぶ人がいますね。

 

さて、どちらがモテる女でしょうか。

 

言うまでもなく取り分け作業をもくもくとやっている女性でしょう。

 

いや、それは甘い考えかもしれません。


みんなのために料理を取り分けることをしているうちに、いいなあと思っている男性と、小皿に取り分けることが苦手なモテる女が話題をさらって、意気統合してしまうことも。

 

合コンでは「選ばれるよりも選ぶ」のだ、という気持ちは少なからず誰でもあると思いますが、その気持ちはちょっと脇に置いておきましょう。

 

それと同時に「選ばれたい」という気持ちも合コンでは脇に置いておくことです。

 

さてどうするか。

スポンサーリンク

ひそかに自分だけが、ここでモテる女なのだと暗示にかけることです。

 

一人の男性に女性たちの視線が集っていることが明白になってきても、大皿の料理を小皿に取り分けるように、みんなで分配することはできないのです。

 

問題は、合コンで女性たちの視線が一心に集まった男性に対して、どのようにすれば自分をモテる女に仕立てることができるのか、です。

 

もしその男性が、あなたに好意を持っていてくれていそうな場合は、笑顔を絶やさずけなげにしていましょう。


明らかに他の女性を気に入っていると思われる場合も、にこにこと笑顔を忘れないことです。

 

繰り返すようですが、>一人の男性を複数の女性で取り分けることはできません。

 

しかし、合コンとは始まったばかりなのです。

 

本当にモテる女が誰なのか、また誰にも分からないのです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

合コンで大皿料理を取り分けてもモテる女になると限らない関連ページ

合コンでモテる女にお酒の力は欠かせない
合コンでもてる女の気配り(自然に酌をする)